FC2ブログ
ブログ内検索
管理・サイト関連
  • あすら (asrtea) on Twitter asr の読書メーター
  • asrite.net←本拠地。
  • 管理画面(管理人専用です)
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
08月(1)  07月(1)  06月(1)  04月(1)  09月(2)  07月(2)  05月(4)  04月(1)  01月(2)  12月(1)  11月(1)  10月(1)  07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
最近のコメント
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
このページの 記事一覧

次の記事一覧へ>>

190807_jn_japannet.png
ジャパンネット銀行:Japan Net Bank

ずっと昔に登録して放置していた、ネット銀行のアカウントを削除しました。

断捨離の一環で、使っていないアカウントを少しずつ消して回ってるのですが
このジャパンネット銀行の解約は特に大変だったので、
日記がてら解約メモを残しておきます。

さて、ジャパンネット銀行は、セキュリティ上「トークン」という物を用いて
ワンタイムパスワード制を採用しています。

190807_jn_token.png

なりすましログインを防ぐ上で非常に有効なアイテムだとは思うのですが…

パスワードやいろいろが分からない場合、このトークンの存在が何よりも厄介になるという、
ワンタイムパスワードのデメリットをもろに体感してしまいました。

諦めて、10年くらい放置で休眠口座扱いにしてよかったかもね。残高ないし。

状況整理


・口座番号→わかる
・キャッシュカード→ある
・パスワード→わからない
・トークン→なくした(たぶん捨てた)
・トークンの期限はすでに切れており、再発行準備段階

パスワードのヒントはあるものの、ヒントを解読する鍵(初期パスワード)をなくした。
「仮パスワードお知らせ」的な書類はちゃんと取っておいてるんだけどなあ

しかし、キャッシュカードだけはちゃんと保管してて良かった。
これが無かったら詰んでたかもしれん

ジャパンネット銀行でできること


パスワードのリセット→トークンがないとできない

トークンの再発行→
住所とか個人確認を入力した上で、本人確認書類の送付が必要
手数料もかかりそう(めんどい)

手続き早わかりナビ|ジャパンネット銀行
これ↑のような、いろんなヘルプページを色々眺めて混乱を極めました


あとから気づいたけど、トークンは持っているだけではダメで、口座とのリンク登録が必要です。


以下、だらだら日記

“休眠していた、ジャパンネット銀行の口座を解約したお話”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2019/08/07 [水]
《タグ》 日記銀行

-
電話で解約もできますよ
Nintendo 3DSソフトの、
次元切り替えパズル「ナイトメアパズル クラッシュ3D」をクリアしたので、レビューします。

190704_crash3d.jpg
ナイトメアパズル クラッシュ3D | ニンテンドー3DS | 任天堂




基本情報


▼問題のパッケージ箱(後述)
190707_crash_package.jpg

【ハード】 ニンテンドー3DS
【ジャンル】 パズル
【サブジャンル】 アクション
【プレイ時間】 10~20時間ほど

▼全ステージ、無事にパーフェクトが取れました。難しかった。
190704_crash_0clear.jpg

概要


2D⇔3Dの次元を切り替えて進んでいく、アクション要素ありのパズルゲーム。
この次元変換技のことは、作中では「クラッシュ」と呼ばれます。

全40コース。

機械の中に閉じ込められた主人公と、そのマシンを作った博士が登場人物です。

▼博士が機械の外から語りかけてくる。まあ、シナリオは有って無いようなものかな。
190704_crash_0story1.jpg
190704_crash_0story2.jpg

次元を切り替えながら、宝石を集めてゴールに到着する仕組みです。

▼3D世界だと遠くて渡れないような島も
190704_crash_1far1.jpg

▼2Dに変化させれば、渡れるようになる
190704_crash_1far2.jpg

なんか、マリオにもこういうゲームがあった気がする。
プレイしてないけど、PSPの「無限回廊」もこんな感じなのかな?

詳しいシステムについては、記事の下部にて。

総合評価


総合評価:★★★★☆

全体的にパズルゲームとして、かなり出来が良い作品でした。

後半になるほど、難易度がどんどん上昇。
ギミックもいろいろ増えてきて解きがいが出てきます。

ものの配置やギミック、足場などなど、ちゃんと考えて動かないと
コースの設計がかなり練り込まれていると思いました。

基本的に主人公はすぐ死にます。
ただし死亡ペナルティはなく、
チェックポイント(そこから復活)もそこそこ配置されているので、何回でもやり直し可能。
制限時間もありません。

また、パーフェクト取得はかなり難しいですが、
クリアだけなら比較的簡単なので、そこも製作者の優しさかな?と思ったり。

========== ==========

この作品の面白さのひとつとして、なかなかにシュールな雰囲気が挙げられます。

主人公は事あるごとに「ウォア!」って叫ぶし、
落下したり潰されたりして「ウギャア」って言うし、
虫がグチャって潰れたりするし。

特に、主人公ボイスは必聴ものです。


あと、他レビューでも指摘されましたが、このゲーム。パッケージ画面で損してるなって思いました。
無限回廊のような棒人間をイメージしちゃいますが、
ちゃんとした生身の人間を操作するものだし。
もっと主人公のイラストを前面に出した、かっこいいパッケージ作れたんじゃないか…って思う。


詳しい評価とシステムは以下にて。

“【ゲームレビュー】 ナイトメアパズル クラッシュ3D [3DS]”の続きを読む>>

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2019/07/06 [土]
《タグ》 ゲームレビューレビュー3DSパズル
190616_batye2.jpg

一時期アマゾンでめっちゃ話題になってた(というか宣伝してた?)
バチェラージャパンという番組を見てました。


現在、第1シーズンを見終わったので、(なるべくネタバレ無しで)その感想を書きます。
(↑つまり、1組の婚約者カップルが成立した)

ちなみに、第2シーズンも完結済みで、第3シーズンが始動し始める頃らしいです。
気になるのでまた次のシーズンも見てみようと思います。

あーでもまた新しく女性の名前を覚えるのめんどくさいな

バチェラー・ジャパン
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B01MT7VOF7/
(プライム・ビデオなので、Prime会員なら無料で見れるやつです)

応募から審査を経て選ばれた、職業も年齢もバラバラな女性25人。
その25人の美女たちが、1人の男性(バチェラー)を奪い合うという恋愛サバイバル番組(らしい)です。

世界225ヶ国で放映されている大人気番組の、日本バージョン。

あれ、国って225個もあったっけ


バチェラー役は、セレブでイケメン。

▼シーズン1でバチェラー役に選ばれたのはこの人。久保さん。
190616_batye3.jpg

東大卒の若きカリスマ経営者、久保裕丈(35歳)。成績優秀スポーツ万能。そしてもちろん、独身。
↑ナレーションで毎回のように言ってくるので覚えた

今回のこの人も、正直、すげー完璧そうな人を連れてきたなって思いました。
でも実際にいるんだろうな、こういう人(雲の上の世界)。

そして、女性をふるいにかけるシステムは、と言うと。

▼ローズセレモニーという、気に入った女性だけにローズを渡すイベント
190616_batye4.jpg

このイベントでローズをもらえなかったら、その女性は脱落します。

毎話ごと(リアルだと数日ごと、かな)にこのセレモニーがあり、数名が脱落。
回を重ねるごとにどんどん人数が減っていき、
最終的に一人が残るという形になります。

ローズをもらえるよう、女性のアピールあるいは女性同士のバトルが繰り広げられます。


…まあシステム面は、番組内で説明しているので割愛しましょう。


以前に紹介した「さくら通信」でレビューされていたので、
めっちゃ面白そう!って思って見始めました。

▼「さくら通信」のこの放送回
第177回放送 「バチェラージャパン」 | さくら通信 http://sakuratsushin.com/bachelor/


以下、感想をつらつらと。

“バチェラージャパン(シーズン1)見た 感想”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2019/06/16 [日]
《タグ》 日記ドラマレビュー
お久しぶりの更新です。
リアルで起こったこと、書きたいことははTwitterばかり書いており、
しばらくこちらのブログの更新が滞っております。

というか、自分用の日記アプリを導入したこともあり、
Twitterにすら起こったことを書かなくなってきました

直近の記事を見てみると、ゲームレビュー関連はありつつも、
ほぼ半分は遠征の記事ばっかり。

この人はそんなに遠征ばっかり行っている人間だったのかと、我ながら感じているわけですが

まあいいでしょう、頻度としては年数回だし、けして多い方ではないしね。

ポッドキャストを聞き始めました


確かウォーキング/ジョギングのついでに、だったとは思います、
きっかけは忘れましたが、最近はポッドキャストを聞くことが多くなりました。

ポッドキャストはアニメ等と違って、何かしながらでも聞けるのがいいですよね。
最悪、体調が悪くても寝ながら聞くことだってできますし。

なお、ポッドキャストと言っても、英語の勉強とか経済学のお話とか、
そういう高尚なものではなく、

男二人がバカみたいな話をするだけのネットラジオという、しょーもないものなんです。

190421_sakura.jpg
さくら通信 | 6流作家・さくら剛の泣き言ネットラジオ(号泣)

いやー、でもこれが面白い。
パーソナリティの片方は作家で、起こったこととかしょーもないことを面白く話してるんです。
(毎回、原稿もしっかり作られているようです)
相方の方は合いの手を入れつつ、たまにイジられる、という流れ。

リスナー数はわからないんですが、放送の中では万単位で登録者がいるとかなんとか。
サイトから聞くことも出来るし、各種ポッドキャスト(iTunes, Google podcast等)でも配信されているようです。

おすすめ回については記事の後ろの方で

ワイヤレスイヤホンのご紹介


で、このネットラジオ、何で聞いてるかって言うと、完全ワイヤレスイヤホンです。

スマホとBluetoothで連携させて聞くというもので
この記事を書いている現在では、本当に様々な種類のイヤホンが売られていますね。

▼私が使っているものはこれ
190421_earphone.jpg

耳にはめる部分だけっていう超シンプルかつコンパクトな設計。
コードがないから邪魔にならないし、専用ケース(充電が出来る)があって持ち運びも便利だしで…
これは本当にすごい発明だと思いますね。

音楽愛好家の人にも手放せない商品だろうと思います。
(私は音楽をほとんど聞きませんが、AmazonやAppleの聴き放題とも相性が良さそう)



性質はもちろんピンキリではありますが、
4~5,000円出せばそこそこの品質のものが手に入ると思います。
(私も、現在のものは4,000円ほどで購入しました)

もっとも気になるのは紛失の心配でしょうか。
ただ、ケースに入れていれば無くすことはほぼほぼありません。
ケースごと紛失するならまた別の話でしょうが…。

装着中にポロッと落ちたりすることも、今の所はありません(少なくとも私は)。


デメリットとしては、
やはり無線なのでたまーに通信が不安定になる(途切れたりする)ことと、
1秒前後のタイムラグがあることでしょうか。

この辺は技術が発展すれば、解消されていくとは思います。

さくら通信おすすめ回


公式サイトでもいくつかピックアップされていますが、聞いた中で最も面白かったのはこの2本。
放送内でも「反響がすごい」という話があったので、いずれも相当人気な回なんだと思います。

第130回放送 「10年後の中国1」 | さくら通信
(全9話+おまけ4話の13話構成という超長編)
(直前の 第128回「潔癖症」 も聞くとなお楽しい)

第123回放送 「伝説のファミコンゲーム」 | さくら通信
(後日談も含めて2話構成?)

特に中国の話は面白くて一気に聞ききりましたね。
有料版のおまけ放送(4話)も買ってしまいました。



おわり。

他の番組もちらほら聞いてはいますが、現在はもっぱら「さくら通信」ですね。
初回から聞き始め、現在は第150話(※)くらいまで聞いています。
この勢いなら、そろそろ最新話に追いつくかも知れない…?

※過去放送のうち、半分ほどは公開中止となっているので(有料販売扱い)、
聞いているのは実質この半分ほどです。

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2019/04/21 [日]
《タグ》 日記
スマホが壊れました
壊れるときは本当に一瞬ですね。
ちょっと手が滑ってスマホを落として、画面を割ってしまいました。

180922_crack_display.jpg

今までこんなことはなかったのに…悲しみでいっぱいです。

ちなみに、端末はGalaxy note8です。あれ高かったのに…。

そもそもの理由を言ってもアレですけど、
なぜか最近スマホ界で流行りの、画面が曲がってるディスプレイ
アレのせいでフィルムも全面には貼れず、保護ケースからも完全に守られず…、

でも、貴重なペン付きスマホ、
買うときは結構迷って迷って、曲がっているディスプレイの選択をしました。

救済はあった


Note8はHDMIで外部出力ができるので、これは本当に助かりました。
破損したのはディスプレイだけで、内部は何も問題はなかったようです。

最近の端末だと、画面出力のできるスマホは少ない(らしい)ので、
このときばかりは高価なスマホを選択して良かったなと思いましたね。

▼画面を見ながら、手元のスマホを操作する、ちょっと奇妙な操作
180922_crack_hdmi.jpg


これのおかげで、各種アプリの引き継ぎも出来たので、不幸中の幸いですね。

単なるバックアップなら、USBでつないでデータ取り出せば良いけど、
大事なアプリ(と言っても日記、家計簿、ゲームくらい?)は、
さすがに画面が見えないと引き継ぎも難しそうですし。

いろいろあって


急遽、新しい端末をヤフオクで落札しました。
今はフィルムも新しいケースも届き、無事に使っています。

180924_172619sumahogo.jpg
180924_172548sumahogo.jpg

次の端末は、note8使い勝手の似ている「Galaxy S8 plus」。
またしても湾曲ディスプレイですが、今度は気をつけて使いたいと思います…たぶん…(´・ω・`)

フィルムは一応広めの範囲をカバーしてるし、
スマホケースも少し深めな仕様なので、比較的大丈夫だと思います
たぶん…

補足


Note8が死んで数日は、急遽、サブで持っていたスマホ「Zenfone3 deluxe」を仮の端末として使っていました。
これがなかったらどうしてたかなあ・・・。

スマホなしで、タブレット(Zenpad8)だけで凌ぐことになったのかなあ

一部アプリの引き継ぎ


以下、引き継ぎ方法が特殊だったアプリの移行方法を、備忘録としてメモしておきます。


該当アプリは、「らくな家計簿(MoneyManager)」と「月に書く日記(LunaDiary)」。

“スマホ(note8)が壊れた+一部アプリの引き継ぎ方法メモ”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2018/09/25 [火]
《タグ》 日記コンピュータスマートフォン
次のページ>>
Page top