FC2ブログ
ブログ内検索
管理・サイト関連
  • あすら (asrtea) on Twitter youtube - yuisin asr の読書メーター asriteのはてなブックマーク asrite - tumblr
  • asrite.net←本拠地。
  • 音ゲープレイ記 ←別館
管理画面(管理人専用です)
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
09月(2)  07月(2)  05月(4)  04月(1)  01月(2)  12月(1)  11月(1)  10月(1)  07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
最近のコメント
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
タグ : パズル の 記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
180710_nicoli2.gif
ニコリの数独3D 第二集 ~8つのパズルで1000問~ | ニンテンドー3DS | 任天堂


ピクロスの次は、ニコリのパズルゲームにハマってしまいました。

180710_nikori_nikori.jpg

ご存知ニコリは、数独・スリザーリンクを初めとしたペンシルパズルの生みの親で
さまざまな種類のパズルを作っているみたいです。

基本情報


【ハード】 Nintendo 3DS
【ジャンル】 パズル

【プレイ時間】 50時間ほど

プレイ動画など


3DSなのでカメラ撮影(画質がよくない)だけど、いくつか動画を撮ってみました。

【3DS ニコリの数独 第二集】 「へやわけ」を黙々と遊ぶ(10問) - YouTube

【3DS ニコリの数独 第二集】 「美術館」を黙々と遊ぶ(10問+1) - YouTube

【3DS ニコリの数独 第二集】 「橋をかけろ」10問を黙々とクリアする - YouTube

総合評価


総合評価 : ★★★☆☆

180710_nikori_yaji.jpg

ニコリの作ったパズルのうち、8種類1000問(収録数はパズルによってばらばら)。
パズル自体の質はよく、操作性もシンプルながらきれいにまとまっていると思います。
チェック機能により、ミス箇所を見つけられるのは、デジタルならではですね。

ただ、それ以外の部分がびみょい。
全体的にゲームにチープさが残るのが残念。

単純にパズルをするだけなら充分なのですが、なんか、チープ。

「パズルは良いが、ゲームが微妙」(ダメではないのだが)

あと、パズルのチュートリアルが最小限で、ルールの説明のみ。
解き筋や決まり手などは、自分で発見していくことになります
そういう意味では、やや上級者向けかも?

そもそも、ゲームに限らず、ニコリのスタンスがそういうものなんだけど

感想:音楽がクソ


特にこれ。
BGMがやばい。
長時間プレイするゲームにあるまじきセッティング。
10秒位のジングルみたいなのが延々と流れます。
正直苦痛です。

8種類のパズルがあるのに、BGMはひとつ。
正直ここはお金をかけて良かったと思う。
ちなみにこのソフトのみならず、系列ソフトすべてが同じBGMです

感想:必要だったのか3D機能


180710_nikori_hasi.jpg

基本的に操作は下画面。
上画面は現在時間・目標時間(ないパズルもある)と謎の虫眼鏡立体機能

感想:広い盤面が見づらい


盤面が広くなると、数字がつぶれかけてちょっと見にくくなります。
ハードウェアの限界かもしれないですが…。

上画面をもう少し有効に活用できないかなーと思ったリはする。

他ハードでは、もう少し広い盤面が用意されているのかな。
Vita向けのソフトでは「大きなサイズの問題」とあったので)

感想:目標タイムのおまけ感


パズルによって、目標タイム(上級・中級・初級)が定められています。

が、これを超えたからといって何か起こるわけでもなく、
選択画面で目標タイムを見ることが出来ない。
(=問題に入らないと目標タイムが見えない)

せっかくタイムが設けられてるんだし
上級タイム内でクリアしたら、メダルとか色が変わるとか、そういうのをやってほしかった。

感想:「チェック」の煩わしさ


盤面が完成してもすぐにクリアとはならず、右下の「チェック」を押して始めて問題クリアになります。
地味に面倒くさいです。

ただ、盤面にミスがあれば、「チェック」はその箇所を教えてくれるので、ありがたい機能です。
(取り返しのつかないこともありますが)

単体パズルも配信


今作は3DSカードですが、
この他に、DL専用ソフトとして、各種パズルを単体で販売しているみたいです。

今作をある程度やりこんだあと、やり足りないパズルを追加購入しちゃいました。
180710_nikori_nikoriapp.jpg

このあと第1集も買っちゃった


Vita版のパズルも買ったし、3DSの第1集のパズルも買っちゃった
私はもう少しパズル廃人をやることになるでしょうな。


以下、収録パズルの一部を紹介します。

“【レビュー&紹介】 ニコリの数独 3D 第2集 【3DS】”の続きを読む>>
スポンサーサイト

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2018/07/10 [火]
《タグ》 日記ゲームレビューゲームレビュー3DSパズル
先日の日記で書いた、ゼルダのピクロスですが、

通常ピクロス・メガピクロスともにクリアしました。

20180502_131235zelda.jpg
20180502_204101zelda.jpg

メガピクロスは初めて知ったルールですが、結構難易度が高いし楽しい。

ということで、次はピクロス e8を買いました
(3DSで続いているピクロスeシリーズの、なんと8作目らしい)

問題数は圧倒的な多さ(通常とメガ、だいたい100問ずつくらいはあった)

エンドレスピクロス地獄。

========== そして時は経ち ==========

▼ピクロスe8にもメガピクロスがあったので、ごりごり解き。
20180518_222323_e8.jpg

▼あっという間に解いてしまい。
20180519_044932_e8.jpg

▼ミクロスはなんと3問も搭載されてた。
20180515_080646_e8.jpg

▼とんでもない作業ゲーでしたが、なんとかやりきりました。
20180515_091805_e8.jpg


※補足 ミクロスとは

80x80の大盤面ピクロスを、10x10の小ピクロスに分割して解く問題。
正直、作業ゲー以外の何者でもないです。

どうせなら、80x80くらいの盤面をそのまま解かせてほしいですね。

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2018/05/13 [日]
《タグ》 日記ゲームピクロス3DSパズル
ずっと昔に買って、途中まで進めてた立体ピクロス

ここ最近急に熱が上がりだして、一気にクリアしちゃいました。

▼フルコンボだドン
180430_rp_0allclear.jpg

▼最終問題。これだけ難易度がヤバかった。
180430_rp_0dragon.jpg

どんだけやばいかって、大抵の問題は10分くらいで解けるんだけど(そして制限が20分とか)
最終問題は制限時間50分、ガチで挑んで37分かかった。
ヒントの少なさもやばかった。

立体ピクロスについて


数字を頼りにマス目を塗って、イラストを完成させる「ピクロス」。
商標なので、類似のゲームは「お絵かきロジック」とか呼ばれてますね。

で。
それを立体化したパズル。

180430_rp_1-2play.jpg

基本ルールは同じですが、
「塗る」がメインだったピクロスに対し、立体ピクロスは「崩す」がメインになります。
割と別物感があります。

どっちも面白かったです。

立体ピクロス2も出てるみたいだけど、あっちは半分破壊や2色塗りとかあって、なんか違う感じがして買ってないです。

▼クリアした後は、次のピクロスを購入
180430_rp_3zelda.jpg

ニンテンドーポイントが貯まってたので急いで交換。
ただいま、頑張って解いております。

感想


パズル自体は面白い。
ここに異論はないです。

ただ、パズルの選択感がないと言うか、
基本的に出てきた順に全部クリアしていく流れなので、
気が向いた順に埋めていくということが出来ません。

ここがマイナス。

あとは、ミスを指摘してくれる機能はいらないけど、
これはしょうがないか…
崩したブロックを復元する機能はないし。
もしあったとしても、リカバリーも2Dピクロスと違って大変そう。


以下、ゲーム紹介をあれこれ

“【NDS】 立体ピクロスを全クリアしました 軽くレビューも”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2018/05/01 [火]
《タグ》 日記ゲームレビューゲームレビューDSピクロスパズル
ほぼ自分の復習用。
ジグソーパズル達人検定のシステムが分かりにくいので、個人的にまとめてみました。

基本ルール


検定用のジグソーパズルを期間内(だいたい14日)に組み上げ、
ハガキまたはオンラインで問題に回答。

期間内に合格すれば認定証がハガキで届く。
回答期間を過ぎても、合格すれば1級下の認定証が得られる。

※オンラインの場合は審査結果がメールで届く。

検定問題は、特定の位置のパネルの形と色を答えるもの(つまり最悪、完成しなくても合格できる)。
パズルによっては、問題数が追加されるものもあります。


以下、詳しくみていきます。

“ジグソーパズル検定 まとめてみた”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2016/01/09 [土]
《タグ》 日記ジグソーパズルパズル検定まとめ
こんにちは。
あけましておめでとうございます。
ブログに書く内容も特にない状態が続き、放置度がさらに進行しつつありますね。

少なくとも1月に1記事ペースは続けたかったんですが
去年の12月、ついに2回目の「放置月」を出してしまいました。

========== ==========

突然ですが、年末からジグソーパズル始めました。
何年ぶりだろうなあ…10年以上ぶりかもしれないです。

あ、そういえば3年前くらいにひとつ作ったなあ。
(当時すでに)数年くらい放置してたやつを一気に組み上げた記憶があります。

ジグソーパズル検定


ジグソー検定というのがあるみたいで、挑戦してみることにしました。

いくつか種類がありますが、まずは比較的下位にある「パズルの達人」から。
ジグソーパズル検定については、また別途記事でまとめると思います(※多分まとめないと思います)


いろいろ割愛しますが、今挑戦しているのは、ギミックのあるパズルを組み上げるというもの。
ピース数は450と、やや難易度は低め。
ガチ難易度ではなく、程よい難しさで良いと思いました。

左右反転パズル


▼先日、完成した「スウィートにゃんこ」。
2016-01-01_jigsaw2a.jpg

▼左右反転ギミックで、見本と完成品が左右逆になっているというものです。
2016-01-02_jigsaw2b.jpg

ズームインパズル


▼次に組んだのはこれ
2016-01-03_jigsaw3.jpg

見本絵が完成品の一部しか描かれてないというやつです。
見本がないので、推測しながら組むしかありません。


▼完成例がこちら。光の中に1匹イルカが紛れ込んでいますね。
160103_love1.jpg

両面パズル


▼両面に同じ絵柄が印刷されているというもの。
160109_nuko1.jpg

特殊カットで両面が分かりにくくなり、上記2種よりも難易度が高め。
なかなかのやりごたえでした。
個人的には裏と表、同じパズルを2回組むという感覚でやると上手くいきました。

また、両面のピースの色を見て、「だいたいどの辺に位置するか」を
推測できるのは両面パズルならではの強みですね。


▼そして、さっき完成させてきました。
160109_nuko2.jpg

静止画なので分かりにくいですが、裏返してもまったく同じ絵柄になります。

その他のギミック2つ


他のギミックは
・2in1 (1つのパックに2つの完成品がある)
・間違い探し (見本の一部が完成品と違う)

…となり、上記と合わせて全5種類あります。
もちろん5種類すべて制覇する予定です(そして、それが達人検定2級の合格条件)。

========== ==========

▼あと、今組んでるのはこれ
2015-12-31_jigsaw1.jpg

イラストが可愛かったのでついつい買っちゃいました。
ただこれ、ジグソー用に描かれた絵というのが良く分かります…難易度が高いw
(色や雰囲気でピースを仕分けても、複数箇所にまたがるものが多い)

そしてこれ、極小ピースで、めっちゃ小さいです。
1053ピースなのにA3サイズくらいに収まります。
このサイズは前にも組んだことあるから慣れてるけど、何より無くしそうで怖いヾ(*'ω'*)ノ

おわり
検定について詳しくは以下を参照ください。
ジグソーパズル達人検定

オンラインでも検定を受けられるのが良いんですが、検定のシステムが分かりにくいのが致命的ですね…

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2016/01/03 [日]
《タグ》 日記ジグソーパズルパズル
150701_rop_title.png

結構面白いパズルゲームを発見したのでご紹介します。


https://youtu.be/xUKq2ifTnCM

ダウンロードは以下から。
Get it on Google Play


「ROP」(読み方わからん)は、紐のような玉?を操作して
画面上部に表示される形と、全く同一の形を作るパズルです。

150701_rop_1before1.png

▼黒い丸を操作して、目的の形を完成させる。
150701_rop_1before2.png

▼完成系。
150701_rop_2after.png


この問題はまだ簡単な方ですが
後半になるにつれて、かなり難しく、歯ごたえのある難易度に仕上がっています。

▼中盤くらいの問題。枝分かれが複雑。
150701_rop_3difficult.png


▼終盤の問題。
150701_rop_3hard.png

この問題は、枝分かれは少ないですが
「全く同一の」形を作るのに苦労した問題です。
どこか1~2か所、欠けるか多いかで、なかなか目的の形にならなかったのを覚えています。


現在、ステージ数は77。
後日、Package2として新規ステージが増えるらしいので、こちらも楽しみですね。

ステージは1~9のグループに分かれていて
クリアしてきた問題の俯瞰図を見ることが出来ます
(とうぜん、問題選択もできます)

▼グループ1。
150701_rop_stage1.png

▼グループ9。かなり難易度が高いです。
150701_rop_stage9.png

《カテゴリ》 スマホゲーム | 《更新日》 2015/07/01 [水]
《タグ》 ゲームゲーム紹介ゲームレビューレビューパズルandroid
150613_rebus_title.png

画像から英単語を推測するゲームアプリ「REBUS」。
少しハマったので紹介します。


▼ダウンロードは以下から。
Get it on Google Play

表示される画像を手掛かりに、答えとなる英単語を解読する、
なぞなぞのようなパズルアプリです。


詳しくは以下から

“【ゲームレビュー ぷち】 英語なぞなぞアプリ「REBUS」”の続きを読む>>

《カテゴリ》 スマホゲーム | 《更新日》 2015/06/13 [土]
《タグ》 ゲームゲームレビューパズルgoogleplayandroidスマホアプリ
150504_hako_title.png

eショップで宣伝されてたので買って遊んでみました。

基本情報


【ハード】 3DS
【ジャンル】 パズル
【サブジャンル】 アクション
【プレイ時間】 不明。10時間未満くらいかな?
【価格】 630円+消費税
【ボリューム】 メインシナリオで150くらいかな?

▼私のプレイ動画

【3DS】 ハコボーイ - WORLD17 [ラストワールド] 解答例 - YouTube

概要


箱の形をした主人公を操り、ステージを進んでいくパズルゲーム。
主人公は自分の体から、連結した箱(個数はステージによって異なる)を生み出すことができ、
これを駆使してゴールを目指す。

▼ステージ中にはたくさんのギミックが存在する
150504_hako_ex1-2.jpg

総合評価


総合評価 : ★★★☆☆

ステージ数が多く、さまざまなギミックがあって最後まで楽しめる作品。
クリア後も、裏ステージやタイムアタック/スコアアタックなどやりこみ要素も強く
末永く遊べそうなタイトルでした。

ただ、3DSで出たせいなのかわかりませんが、
難易度が結構低めに設計されているのが残念。
あまり良くない意味で、「低年齢層向け」という印象を受けました。

私の感じた難易度は、本編クリアまでがチュートリアル、
その後の裏ステージからが本番かな、という感覚。
(裏ステージやタイム/スコアアタックはなかなか難易度が高くて面白かったです)

ステージ数も、豊富というよりは無駄に多いというのが正直な感想。
無駄に長いチュートリアルを延々と行ったような、変な違和感が残りました。


今までに遊んできた、いくつかのスマホのパズルアプリ(無料)と比べると
やはり有料で歯ごたえの薄いゲームとなると、どうしても厳しい評価になってしまいました。

ゲーム自体の出来は素晴らしいし、操作性もかなり良いだけに、結構もったいない作品です。
こういったパズルにあまり慣れていない人や、
お子様/低年齢層向けに作られたのでしょうね(おそらく、意図的に)。

しかし、私にとっては、それが大きなマイナスポイントに感じてしまいました。


以下、ゲーム紹介などいろいろ述べていきます。

“【ゲームレビュー】 ハコボーイ! 【3DS】”の続きを読む>>

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2015/05/04 [月]
《タグ》 ゲームレビューゲームレビューパズル3DS
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。